TOP > なぜ再販権付無料レポートを書くのか?2
 ← 無料レポートを配布する気になるか? | TOP | なぜ再販権付無料レポートを書くのか?

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


なぜ再販権付無料レポートを書くのか?2 

2007年02月13日 ()
稼ぎ方のノウハウ * ビジネス
再販権付無料レポートを書く人の理由の2つ目を考えてみます。今度は、レベルの高い無料レポートを作成した場合です。レベルの高い無料レポートを書いた場合は、そのままであっても、告知をきちんとすればたくさん請求されます。(キャッチコピーや告知の仕方など要素はありますが要点を抜き出して考えます)レベルの高い無料レポートを書いたのに、みすみす、再販権をつけるのか?その理由には、メールアドレスが直接手に入らなくても、無料レポートを広めてもらうことで、無料レポート作者にとって、有利な点があるということです。具体的には、無料レポートの中に作者のサイトのリンクが貼ってあったり、作者のサービスの紹介があったりします。すると、自分で告知するかわりに、再販権を与えることで、他の人に配布をしてもらえることになります。告知をするというのは、非常に手間がかかりますので、その部分を、再販権をつけることで、おぎなうということですね。ただ、再配布が実際にされるか?どうか?という点においては、かなり内容が充実していないと難しいです。これについては、今度は、無料レポートをそのまま再配布する立場になるとよくわかります。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.02.13(Tue) 12:22] 再販権付無料レポートを書く人の立場 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← 無料レポートを配布する気になるか? | TOP | なぜ再販権付無料レポートを書くのか?

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

リンク

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。